設備のさび止めコストの大幅ダウンと、延命化を可能にする三井住友金属鉱山伸銅株式会社の亜鉛防食材料 ZAPシリーズの紹介サイトです。

#
ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

 

共通項目

Q1.
上からの塗装は可能ですか?
A1. 可能です。ただし、下塗りは変性エポキシ系塗料となります。推奨する製品につきましては、別途ご相談下さい。
Q2.
塗装の上から使用した場合に効果はありますか?
A2. 被覆防食効果のみの限定的な効果となります。対象物と弊社製品との間に絶縁物が入った場合、犠牲防食効果は発揮されません。
Q3.
下地処理なしで使いたいのですが。
A3. 詳しくは、製品情報ページの施工要領をご覧下さい。
Q4.
亜鉛は人体に有害ではないのですか?
A4. 亜鉛は必須元素ですので、通常摂取量では問題とはなりませんが、過剰に摂取すると有害となる可能性があります。
Q5.
犠牲防食効果はどの範囲にまで及ぶのでしょうか?
A5. 大気中では犠牲防食効果は及びません。なお抵抗の低い海水中では、広範囲に及びます。
Q6.
強度補強にも使えますか?
A6. 使えません。詳しくは各製品情報ページの「使用上及び施工時の留意点」をご覧下さい。
 

ZAPテープ・ZAPシール

Q1.
ZAPテープ粘着剤の種類と違いを教えて下さい。
A1. ZAPテープの粘着剤には天然ゴム系とアクリル系の2種類があります。
それぞれ以下の特徴を持ち、目的に応じて使い分けています。
項目 天然ゴム系 アクリル系
初期粘着力
タックがあり、強い 天然ゴム系に比べ弱い
養生後の粘着力
強い 天然ゴム系に比べ強い
耐候性
アクリル系に比べ弱い 優れる
用途
屋内、屋外共に実績あり屋外中心
Q2.
剥がれたりしませんか?
A2. 長期間の防食を可能にするためには、下地処理や施工要領が重要となります。
詳しくは製品情報ページの施工要領をご覧下さい。
Q3.
ZAPテープの厚みや巾、長さに種類はありますか?
A3. 基本的に対応可能なサイズは以下の通りですが、個別に対応致しますので別途ご相談下さい。
項目 Min Max
厚み 0.1mm0.2mm
20mm200mm
長さ20m巻き
Q4.
ZAPシールには1サイズしかないのですか?
A4. お客様よりご希望のサイズを教えて頂いた上で、別途お見積りしています。
トップへ戻る
 

ZAPペースト

Q1.
1液タイプなのでしょうか?
A1. ZAPペーストはプライマーの必要も無い1液タイプです。下地処理後、すぐに塗布できます。
Q2.
使用に際して、薄めて塗ってもよいのですか?
A2. ZAPペーストの特長である厚い膜を確保するためにも、薄めずに2度塗りして頂く事をお勧めいたします。
Q3.
缶タイプとカートリッジタイプの違いは何ですか?
A3. ZAPペーストは粘度により2種類を用意しています。
それぞれ以下の特徴を持ち、目的に応じて使い分けています。
項目 缶タイプ カートリッジタイプ
粘度 5000〜10000 mPa・s50〜100万 mPa・s
用途 配管フランジ、エルボー、ボルト周辺部構造物の溝部、地際部への充填など
Q4.
乾燥時間はどれくらいですか?
A4. 1度塗り後2〜3時間で重ね塗りができます。完全乾燥までには2日程度必要となります。
トップへ戻る
 

ZAP-SUS

Q1.
ZAP-SUSと配管との隙間から水分や海水が侵入してしまった場合は?
A1. ZAP-SUS設置の際に、ZAPペーストを併用頂く事で隙間を埋める事ができますが、万一水分や海水が侵入した場合でも、高純度亜鉛板の犠牲防食効果により、腐食を防ぎます。
Q2.
脱落の危険はないのか?
A2. ZAP-SUSは架台の巾や、配管の熱伸縮度合いにより、特殊サイズをご提供しています。
トップへ戻る

■ご注意:本ホ−ムペ−ジに記載された技術情報は、本資料発行時での製品の一般的特性や性能を説明するためのものであり、保証をするものではありません。腐食環境は多岐に亘るため本技術情報が当てはまらない場合があります。
■「ZAP」は三井金属鉱業株式会社の登録商標です(第4980705号)

Get ADOBE FLASHPLAYER